【IZ*ONE】日韓コラボアイドル、ついに始動!

日韓問題が渦中の本日、私はそのニュースそっちのけでYouTubeにアップロードされていたIZ*ONEのパフォーマンスの動画をみていました。私には、そんな政治的な問題を語る知識はありませんでした。笑

PRODUCE 48で選抜された12名で結成された日韓コラボのアイドルグループ「IZ*ONE」が10月29日より正式デビューしました!

最初のミニアルバムの名前は「COLOR*IZ」!

本アルバム合わせて韓国のミュージック番組MnetではIZ*ONEによるパフォーマンスも披露された模様で盛りだくさんの1日なった模様です。

YouTubeに上げられた公式の動画でみた久しぶりのメンバーの姿に、ちょっとびっくり!

日本人メンバー → 韓国のアイドル に完全進化しとる!なんというか、少女から女性にレベルアップした感じ!?

「COLOR*IZ」 について

本ミニアルバムでは8曲が収録されていますね。そのうち4曲はIZ*ONEオリジナル!その他4曲はPRODUCE48で作成された楽曲のIZ*ONEボーカルでの再収録のようです!

  1. 美しい色
  2. O’My!
  3. La Vie en Rose
  4. 秘密の時間
  5. これから よろしくね (IZ*ONE ver.)
  6. 好きになっちゃうだろう? (IZ*ONE ver.)
  7. 夢を見ている間 (IZ*ONE ver.)
  8. 私のもの (IZ*ONE ver.)

アルバム名を見る限り、COLOR*IZ = COLOR 12 です。メンバーが12人いて、その人それぞれのカラーがあるということを表現したタイトルなんでしょうね!

うーん素晴らしい!

新曲4曲

美しい色

表題曲「美しい色」はポップなサウンドと可愛らしい歌詞で、色とそれぞれの魅力について歌っています。

声にエフェクトがかかっているので、誰がどのパート歌っているのか正直わからないのですが、「本田仁美」ちゃんと「矢吹奈子」ちゃんは分かりました!個性的な声ですよね!

表題曲だったのですが、Mnetでのパフォーマンス動画が見当たらないのでライブパフォーマンスが楽しみな楽曲ですね!

O’My!

恋に落ちた時のドキドキハラハラを楽しく可愛く歌った楽曲なんでしょうか?

楽曲の英語版歌詞をみたのですが、まぁなんとも不思議な言い回しでとにかくフレッシュな恋の歌の印象が強いです。多分、初恋ソングなんでしょう。

特徴的なサウンドとO’MY!の声が耳に残る楽曲ですね!多分、若い世代から一番支持を受けそうな曲なのかなーと思います。たまに赤ちゃんみたいな声が聞こえると思うと、本田仁美さん・・・!そしてウォンビの大人っぽい声で振り幅がありますよねホント。

ダンスも若いガールズアイドルグループさながらのフレッシュ感と可愛らしさ全開な感じで鮮やかです!

La Vie en Rose

神曲キタ・・・。

O’My!と比べるとだいぶ大人っぽい、燃えるような恋をテーマに作られているこの曲。バラの赤さが情熱の色みたいなね。

音がとにかく良い!ずっと聞いていられる、聞きたくなるようなしっとりとした魅力を持った楽曲です。そして、ユリの声がすごく楽曲に合っていて震えます。イェナのラップもすごくないか、ホント。

この曲のパフォーマンス、みんなそれぞれ見せ場が引き立っててすごく好きでした。

秘密の時間

夢を叶えた瞬間に、一緒に歩んできた「あなた」とこれまでを振り返る。そんなことをテーマにした、ファンからしたら、胸にグッとくるような素敵な歌。

私も、ちょっと感涙です。ラストサビ前のギター出してくるあたりで感傷的な気持ちにさせられました。選ばれたみんな歌唱力があるので、歌が良い!

このメンバーでよかったなぁ・・・。

そのほかにもMnetで披露された曲

Rumor

PRODUCE48の楽曲の中で、Nekkoyaに続いて人気のあった楽曲Rumor。本編で班長が「ミタミタミタボーイ」と決めていたシーンがいまだに記憶にあります。

IZ*ONE verということで、メンバーも一新。ウォンビだけがオリジナルメンバーですね。

今回のアレンジverで気になったのは、イェナのラップのうまさ!班長がメチャメチャかっこ良かった本曲ですが、イェナはイェナで違った良さを持っているのを感じました!

やっぱRumor神曲。悪い噂を燃やしてやるよ、みたいなかっこいいフレーズよく思いつきますよね。

夢を見ている間

安定の泣き曲。

好きになっちゃうだろう?

PRODUCE48最終回で披露された本曲は、よく見るとカンちゃんが最初の目玉の腕の移動のタイミングをミスってます。

今回は上手くいってて良かった・・・。

「好きになっちゃうだろう?」好きすぎてヘビロテしてたので誰がどのパート歌っていたのか覚えているぐらいだったのですが、IZ*ONE verよりOriginal ver のが歌の締りが良いです。これだけはオリジナル超えてません!

チェヨンとユリの歌はハマっているんですけど、ウォニョンと本田仁美ちゃんは可愛らしさが強いかな・・・。

ダンスも変更点が色々と見受けられます!見応えありますね!

We together

本田仁美ちゃんが光る本曲「We together」

改めて聞くと、音がとってもオシャレ。

「あなたの両手を私の勇気で満たしたいの」という歌詞が素敵すぎる。

1000%

個人的に本投稿のEDとして適切だと思った「1000%」

オリジナルメンバーが0という事なのでまさに、IZ*ONE ver!

本曲のオリジナルメンバーだった宮崎美穂さんの声がすごく良かった印象です。今回のパフォーマンスでは、矢吹奈子さんがフレッシュ感を引っ張ているように見受けられます。

アンユジンも動きがすごい綺麗なんですね!

終わりに・・・

IZ*ONE CHU 早く日本で観れるようになってほしい!

切実!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする