【Udemy】機械学習のオンラインコースを終えて一週間の経過報告

前回の投稿記事から一週間、引き続きUdemyのコースを毎日受講しています。

今回の投稿では一週間での修了状況と、感想を残したいと思います。

具体的には、こんなこと勉強してます!

受講しているコース名:
Machine Learning A-Z™: Hands-On Python & R In Data Science

上記のUdemyのコースで、機械学習によく使われる数理モデルの学習と、それにあわせたプログラミング(Python and/or R)の勉強をしています。

コースの内容としては、データの活用法、数理モデルの学習、数理モデルを機械学習に応用するためのプログラミング演習です。

データは、かなり簡潔なものが使われているので非常に扱いやすいです。

Ex. 給与と年齢。←その相関性を見るとか

数理モデルは、Regression Analysis(回帰分析)、Classification(分類), Clustering(クラスター化)などを終えた状況です。

レクチャーが丁寧に作られているので、数学系のバックグラウンドを持たない私でも直感的に理解できて非常に分かりやすいです!

プログラミングの面に関しては、正直あまり勉強にはならないと思います。ほんとーに、コピペでできます、みたいなレベルなので。

まぁ、本当にプログラミングの知識はいりませんし、身に付きません。プログラミングをがっつりやりたい人には全くお勧めしません。

1週間でこれだけ修了できました。

レクチャーが全部で297あるのですが、そのうちの95レクチャーを終えました。

1週間で全プログラムの1/4を終えたことになります!

41時間分のビデオコンテンツがあるということなので、ざっくり10時間分のコンテンツを終えたということだと思います。

プログラミングでPythonとRを取り扱うのですが、Pythonのビデオレクチャーは飛ばしてます。正直、反復する部分が多くてやる気にならないので。(飽きっぽい性格が裏目にでてます。)

集中するとサクサク終えられてしまうので、10時間は割とあっという間でした。

かと言って10時間分を一日で終えられるかと言われると、頭がパンクすると思うので気長にやるのが一番かと思いますがね・・・。笑

ざっくり感想

機械学習の基礎的な知識は身につくのでよいのですが、実際の演習問題に早く取り組みたい!という気持ちがドンドン高まってきて、正直初心者レベルの本コースがストレスになってきました。

大学在学中にこの程度の機械学習の知識は得たので、たしかに復習にはちょうどよいのですが、飽きます・・・

とにかく、必要なところだけみつつ、「プログラミングの部分は後で参考程度にするかな」みたいな形でやっています。

これからの方針

他にも中級・上級者向けの機械学習・AIのコースをUdemyで受講しているので、平行して進めていこうと思います。

今回のUdemyのコースでは、Input! Input! Input!という感じで、個人的に面白みにかけるので実際に手と頭を動かしていきます!

はやく何かしらの形でアウトプットできるようになるとよいのですが・・・

ちなみに、詳細な進行状況はnoteに挙げてます

皆さん、一緒にがんばりましょーう!未来を創りましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする